キャッシングおすすめ。今すぐお金借りたい時は金利が安く即日融資で!

キャッシングおすすめはどこ?。今すぐお金借りたい時は金利が安く即日融資で!利用の際のポイントは?

今すぐお金借りたい時って、誰にでもあることです。そんな時にオススメなキャッシングサービスは?

 

また、キャッシングをするためには審査や契約があって、ポイントをおさえておかないとすぐに借りられなかったりします。さらに、焦って危ない会社で借りてしまうなんてこともなきにしもあらず。

 

少しだけ即日融資を可能にするコツがあるんです。

 

当サイトでは、即日融資・キャッシングをスムーズに行うための3つのポイントをご紹介します!

 

即日でキャッシングするための3つのポイント

インターネットから申し込む

なんといってもインターネットが一番早いです。当サイトでは、WEBでの申し込みが可能なキャッシング会社をピックアップしています。

 

審査書類をしっかり揃える

パスポートなどの書類を忘れずに。特に免許証の現住所を変更されている場合は注意が必要です。
また、住民票は「誰でも申請できる」という理由から確認証明書にはならないので気をつけてください。

 

自分が持っている銀行口座がキャッシングの際に使用可能か確認する

即日融資の場合、自分の銀行口座に振り込まれる場合が多いので、キャッシング会社の対応している銀行口座を持っているか確認が必要です。

 

この3つのポイントさえクリアできれば、ほとんどの場合審査には通ると思っていいでしょう。
ただし、他社ですでに借り入れがある場合は審査で通らない可能性があるので、各キャッシング会社の自己診断で審査してみたほうがいいでしょう。

 

キャッシングの即日融資の審査ってどんなもの?

基本的には、返済可能かどうか、という点です。
なので、審査が通らない場合のほとんどは「他社での借り入れ状況」だと思っていいでしょう。
最近ではアルバイトでも主婦でも契約することができます。
住所については、免許証や保険証以外にも、公共料金の請求書などでも大丈夫な場合があります。
免許証の住所を変更していない方は必要な場合があるので住所変更だけは注意してください。

 

 

ただ、キャッシング会社によって審査の基準は違いますので、確実に即日キャッシングをするためには、2社ほど選んでおいた方が無難だと思います。
3社以上になると、また他社の借り入れ状況としての審査にも影響がありますので、一度2社を選んだあと、1社だめだったらもう1社、としたほうが確実ですね。


即日融資可能で低金利のキャッシングはここ!

 

アコム

貸付利率(実質年率) 自動審査受付時間 メリット
3.0%〜18.0% 9:00〜21:00 パート、アルバイトでも融資が可能

 

インターネットの申し込みが可能。自己診断もWEBサイトでできるので審査スピード短縮できます。アルバイトやパート、派遣社員でも安定した収入さえあれば申し込み可能。返済シュミレーションや利用状況の確認もインターネットで簡単にできるので便利です。
【特徴】
・3秒で自己診断が可能
・アルバイトやパートでも融資可能
・審査〜契約まで来店不要!WEBで手続き完了

 

プロミス

貸付利率(実質年率) 審査時間 メリット
4.5%〜17.8% 最短30分 30日間無利息サービス!

(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)

24時間インターネット(PCやスマホ)からのお申し込み受付や契約・振り込みまでWeb完結も可能! (※対象金融機関は200行以上あります。)店舗に行かれない方も気軽に利用することができます。

【特徴】
・審査から振込みまでWeb完結も可能!
・即日融資も可能(WEB契約の場合、当日振込(平日14時までにWEB契約完了が必要)みが可能)
・万が一の安心サポート

 

 

その他ランキングはこちら

 

 

 

キャッシング機能も欲しい!即日融資とキャッシング、こんなカードもあります!

 

アコムACマスターカード

カード受取可能時間 メリット
9:00〜21:00/年中無休(年末年始は除く) 海外でも利用できる!年会費無料!

 

キャッシングのついでにクレジット機能もつけたい、という方にピッタリ。クレジット機能もついているのに最短即日でスピード発行が可能です。
年会費が無料なのも嬉しいですね。
【特徴】
・クレジット機能付きで即日カード発行が可能
・アルバイトやパート、派遣社員でも融資可能
・後からリボ払いに変更も可能

 

楽天カード

カード受取可能時間 メリット
約1週間で郵送にて受取可能 年会費永年無料!

 

インターネットでのお買い物が多い方にはピッタリ!このカード1枚で、キャッシングもクレジット機能も使えちゃう!さらに、楽天カードなら楽天ポイントもざくざく貯まります。インターネット決済が多い方は本当にオススメですよ!
【特徴】
・楽天ポイントがどんどん貯まる!
・安定した収入があればアルバイトやパートでも融資可能
・今なら6.000円相当の楽天ポイントプレゼント

 

エポスカード

カード受取可能時間 メリット
マルイ受取りなら即日 入会時ポイント付与

マルイ店舗受取りで即日発行が可能!カード受取後、すぐにキャッシング・分割払いでの買い物ができます!年会費は永年無料で、7,000店舗のレストランやカフェ、ホテルなどで割引が受けられます!
今ならネット限定!新規入会&利用でエポスポイントプレゼント!マルイのショッピングですぐに利用できるので、Net申し込みをしてそのままマルイでお得にお買い物ができちゃうおトクなカードです!
【特徴】
・マルイ受取りなら即日発行可能
・全国7,000店舗で優待特典が受けられる
・今ならエポスポイントプレゼント

 

オススメは金利が安いところ

私がオススメするキャッシングは、やはり金利が安いところ。
どのサイトでも金利が安いキャッシングをオススメしていると思うのですが、キャッシングをする上で金利の安さはそれくらい大切なんです。

 

では、「金利が安い」とは一体どれくらいの金利のことなのか?
そこでそれぞれのキャッシングの金利を比較してみます。

 

・銀行・・・4%〜10%
・消費者金融・・・17%〜18%

 

銀行と消費者金融だと圧倒的に銀行の方が金利が安いんです。
スピード優先の方にとって、銀行で借りるというのは時間がかかりすぎていくら金利が安くても対象にならないと思うのですが、それでももし融通がつくのであればできるだけ金利が安い銀行で借りるのをオススメします。
長い期間借りるのであればなおさら、低金利の銀行で借りた方がいいと思います。

 

どうしてもすぐにお金が必要、という方は消費者金融で借りることになるわけですが、消費者金融の金利は上限金利ギリギリいっぱいの高金利です。
スピーディに借りることができるため、急ぎの方にはおすすめですが、やはり長期間借りるにはおすすめできません。

 

急ぎで借りたい方は、消費者金融でまずは借り、無利息キャンペーン期間に返済してしまうことをオススメします。
普段また何かあった時に使いたいという場合は、銀行カードローンに早めに申し込んでおいてそちらを使うようにしましょう。

 

即日融資で5万円借りたい場合はどこがオススメ?

5万円という金額って、大きな金額ではないけど人に借りるのはためらう金額ですよね。
こういう時、即日融資のキャッシングは非常に便利です。
特に5万円程度であれば金利が高い消費者金融で借りてもさほど利息の差も出ません。
少ない金額だと、キャッシングを利用しやすいというメリットもあります。

5万円程度ならすぐ返済できる

1ヶ月程度で返済できる金額であれば、無利息キャンペーン期間内に返済できますよね。
無利息期間内なら利息0円なので、友人や親などに借りた場合と同じ扱いで借りることができて便利です。

希望金額が低いと審査を受けやすい

消費者金融の場合、50万円以下であれば収入証明が不要です。
提出する書類も少なくて済みますし、また審査の際も100万円を希望するよりも短い時間で審査が終わる可能性もあります。
急いでいるときは、20万円以下で申し込みをするとスピーディです。

 

5万円という金額を審査で申請すると、ほとんどのキャッシングが10万または20万円程度の限度額設定になると思います。
5万円借りたらすぐに返済してしまえば、利息はそれ以上発生することはありません。
友人に借りにくい金額だからこそ、キャッシングを利用することで上手に乗り切りましょう。

 

即日借りるなら無利息キャンペーンがおすすめ!

キャッシングサービス

期間

回数

プロミス

最初の借入日の翌日から30日間

(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)

初回のみ

アコム

契約日の翌日から30日間

初回のみ

新生銀行レイク

@契約日の翌日から30日間

A契約日の翌日から180日間

※@かAを選択できます。
金利が違います。

初回のみ

ジャパンネット銀行

最初の借入日から30日間

初回のみ

ノーローン

借入日の翌日から7日間

回数制限なし

無利息キャンペーンを利用すると、期限内であれば無利息でお金を借りることができます。
その時に気をつけてほしいのは、無利息になる期間。
「借りた日から1ヶ月」というパターンもあれば、「契約翌日から1ヶ月」というパターンもあります。
すぐに利用するのであればどちらもOKですが、利用する日が後日なら、借りた日から1ヶ月の方を選ばないと、せっかくの無利息期間がムダになってしまいます。
契約する時に、無利息キャンペーンの日がいつから始まるのか、しっかりチェックしておきましょう。

 

今すぐお金借りたい!書類は確実に揃えておこう

すぐにお金を借りるためには、審査を受けるために必要な書類をしっかり揃えておくのが大前提です。
書類に不備があると、どうしてもその日に借りることはできなくなってしまいます。
必要書類は申し込みをする前に確実にミスがないか確認しておきましょう。

必要書類

  1. 身分証明書(免許証・住民票のどれか)
  2. 印鑑(スタンプ印でないもの)
  3. 借りたい金額によっては収入証明
  4. 在籍確認用の社員証や給与明細

 

@とAはどちらも必ず必要なものです。
Bは50万円以下であれば不要、Cは在籍確認が取れない時間帯の場合は念のため準備しておいてください。

 

ほとんどの場合、身分証明書(免許証)のみを提出することで審査を受けることができます。
印鑑は審査に通過したら必ず必要なものなので準備しておいてください。

 

問題は、身分証明書の住所が現住所と異なる場合。
現住所を証明するための書類が2通以上必要な場合が多いので、免許証の住所が現住所と違う場合は注意しておいてください。
以下の書類を用意することで、本人確認書類として認められる場合があります。

・国税または地方税の領収書または請求書、もしくは納税証明書
・社会保険料の領収書または請求書
・公共料金の領収書または請求書(電力会社、水道局、ガス会社、NHK発行のもの)
・住民票の写しまたは住民票の記載事項証明書

書類が足りないと審査を受けることができません。
書類は前もって公式サイトなどで確認して準備しておくようにしましょう。

 

銀行カードローンの即日融資は難しい?

昔は銀行は即日融資はほぼ不可能で、契約するためには早くても1週間〜10日以上かかるのが普通でした。
しかし、最近では銀行カードローンでも即日融資のサービスを行っているところが増えてきました。
銀行カードローンで即日融資するには、消費者金融と同じようにその日のうちに審査に通る必要があります。
銀行カードローンの審査は、消費者金融とほとんどの部分で同じではありますが、いくつか特有の条件もあります。

 

総量規制対象外の銀行カードローン

銀行カードローンの最大のメリットは低金利
しかし、それ以外にも総量規制対象外というメリットもあります。
銀行カードローンは、消費者金融とは違って年収の3分の1以上でもお金を借りることが可能ということになります。
そこで、即日融資が可能な銀行カードローンの中には、自身に収入がない専業主婦などでも契約をすることが可能になりました。
その場合は、通常よりも融資可能金額をかなり引き下げて審査を受けることになりますが、消費者金融で借りることができない人でも銀行カードローンの即日融資なら借入可能ということになります。

 

即日融資の可能性は低い

銀行カードローンは、結論からいうとやはり消費者金融に比べたら即日融資ができる可能性は低いです。
基本的に銀行は15時までですので、カードローンを申し込む場合は14時頃までに手続きを行う必要があります。
また、普通口座を持っていない場合は口座を作るところからスタートしなければならない場合もあります。
そしてまた、土日や夜間は行っていないため、どうしても平日の日中しか契約できないという時間的な不自由もあります。

 

消費者金融同様の自動契約機などで契約ができる場合は、即日融資は可能です。
しかし、まだ2〜3店舗しかなく、さらに銀行カードローンでも高金利の場合もあります。
色々な条件がありますので、やはりまだまだ銀行カードローンの即日融資は厳しい状況ですね。

 

フリーターの即日融資は?


消費者金融の即日融資は、基本的には自身に安定した収入があれば契約することが可能です。
自身に安定した収入、ということは、アルバイトやパートでもOKということ。
つまり、フリーターでも即日融資は可能ということになります。

 

では、消費者金融で即日融資ができない人は?

 

それは、自身に収入のない、専業主婦や学生など。
配偶者や親権者に安定した収入があっても、消費者金融の場合は契約することはできません。
また、アルバイトやパート、派遣社員でも契約は可能ですが、勤続年数が長い方が審査には有利になります。
1ヶ月や2ヶ月程度の場合は、安定した収入とはいいにくいかもしれませんので注意してくださいね。

 

即日融資の限度額はいくらぐらい?

通常、即日融資は初めて契約する場合は少ない金額からスタートするのがほとんどです。
たとえばその消費者金融の最高限度額が500万円だったからといって、最初から500万円貸してくれることはほとんどありません。
最初は誰もが20万〜50万以下でのスタートになると思います。

 

そして、毎月しっかり返済をしていくうちに、限度額が少しずつアップされていきます。
その場合は、消費者金融の方から連絡してくれますのでそこで限度額を引き上げるかどうか決めることができます。
キャッシングやカードローンは、信用情報を積み重ねていくことで大きな金額を借りることができるようになります。
最初の即日融資はほとんどが10万円〜20万円くらいで、収入証明が不要な金額だと思っていればいいでしょう。

 

即日融資はこんな方におすすめ

即日融資をオススメする方はこんな状況の方。

  • 10万円以下ですぐにお金が必要
  • 給料日までの数日間だけ用立てたい
  • 親や友人に迷惑をかけずにお金を借りたい
  • キャッシングをしたことがないので、試してみたい

すぐに返済できる予定がある方や、借りたい金額が10万円以下の方には消費者金融の即日融資は本当にオススメです。
1ヶ月以内の返済であれば利息も0円で済みますし、10万円以下なら返済に困ることもそれほどないと思います。

 

しかし、以下の方は要注意。銀行カードローンをオススメします。

  • 他社ですでに借りている
  • 返済できる予定がない
  • 金額が大きい

上記に当てはまる方は、どちらかというと銀行カードローンの方がオススメです。
大きい金額を地道に返済しようと思っている方は、やはり低金利で借りた方がいいと思います。

 

まずは自分の今の状況と、返済できる予定日を検討した上でどこで借りるか決めるようにしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャッシング 一番良いところ は?お金が急に必要に!キャッシングの即日融資ってどんなもの?

親などに借金する場合の心象がよくなる言い訳として、1人暮らしをしている時に急に会社をクビになって生計がたてられなくなったり、生活をしていて学費が無くなったりなどの仕方なく許さねばならない理由を話す事です。娯楽費などの生活をしていく上で必要ない理由を述べる事は、避けるべきだと思います。キャッシングをしたなら返済期日までに借り入れたお金に利息を足した分を返済を行わないといけませんが、一度だけでも延滞をすると貸金業者から一括で返済を要求される可能性があります。ですから、金額を用意できないときはまず業者に連絡しておくとよいでしょう。急な督促が来ることはなくなり返済計画についての相談にものってくれます。一括返済のタイプのキャッシングで少額のものなら、金融業者の中には、無利息期間を設けているところもあるので、そうした業者を活用するとよいでしょう。利息のかからない間に全額を返済してしまえば、利息を全く払わなくともよいのですからとても有利です。返済が、一括でされない場合でも、無利息期間の活用ができる金融業者の方がより借りる側にとってはお得になることが多いので、よく検討してみてください。プロミスの借り入れは、ネット、電話、店頭窓口、ATMの4箇所からお申し込みが可能です。三井住友銀行かジャパンネット銀行に口座を所持していれば、受付完了より最短10秒でお金が入金されるというサービスをご活用いただけます。女性専用ダイヤルや30日間無利息サービス(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)存在するのもプロミスのキャッシングの良いところです。昔キャッシングで借りていた場合、過払い金請求ができる事例があります。請求を行いたい場合には司法書士や弁護士に頼んで、内容証明を取ってもらい、処理することで、請求が認められる事例があります。まずは無料相談により内容を打ち明けましょう。友達からお金を借りる時の気にしておく点として、借金についての期日を明確にしておく事が最低のルールです。返済がストップした事で突然行方をくらませたり、いつまでも借りたお金を返済しないと友人からの信頼も失います。借りたお金は、ちゃんと全て返済期日までに返すという気持ちが要ります。主婦が借入を使用しようと思った場合に、夫にバレないようにしたい人が多く、ついつい知られることを嫌って足を踏み出せない人が少なくないようです。実際のところは少なくない数の金融会社ではパートなど定職に就いている主婦は配偶者やその他の身内など誰にもバレずに借り入れを行う事ができるのです。借入とは金融機関から少額の資金を貸していただく事です。お金を借りたいと思ったとすると保証人や担保が必要となります。しかし、キャッシングは保証人や担保を準備するといったことが不要です。免許証などの本人確認ができる書類があるのなら基本的に融資可能と判断されます。借入は総量規制によって、キャッシング限度額は限られてしまいます。借金があるかないかによっても異なりますので、もし可能なのであれば借りているお金を減らしてから、申し込みをするようにしてください。年収の3分の1が借入限度額だということは心得ていてほしいです。キャッシングで他の会社から借りた金がたくさんある人は注意が必要です。これまでで3社以上の他社借入がある時は、キャッシングを申し込みたくても審査を通過できない可能性が高確率で起こり得ます。最近の審査の仕方は、申し込みした人の信用情報のチェックをものすごく厳正に行う傾向が高くなっているのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エピレ 500円

 

ATMからでもキャッシングでお金を借りることができます。ちょっとコンビニによるついでに申込みや借り入れができるようになっているので相当利用しやすいですよね。キャッシングが使いやす過ぎて、借金をしているのだということが薄れてしまうかもしれません。しかし、うまく使えば給料日前に訪れる危機も楽に受け流すことが可能となりますね。キャッシングからの借金を毎月、返していっています。ところが先月は、銀行口座に入金することを忘れていたのでした。キャッシング会社から電話が掛かってきて、返済について、確認されました。あくまでうっかりしていただけでお金がなかったのではないことをお伝えしました。当然、自分が悪いからですが、遅延損害金を支払う結果になってしまいました。モビットでキャッシングを利用すればネットから24時間申し込みが行えて、約10秒で審査結果が表示されるのです。三井住友銀行グループという安心感も人気の理由なのです。全国に提携ATMが10万台あるため、コンビニから手軽にキャッシングが可能です。「WEB完結」での申し込みをすると、郵送手続きをせずにキャッシングできるのです。お金を貸してもらった時には返すのが当然の事ですが、何らかの原因により支払えない事が発生した時には断りなくお金を払わないことは絶対にだめです。遅延損害金を求められたり、俗に言うブラックリストに載せられてしまったりするのです。キャッシングを利用したいんだけどその仕組みがいろいろと複雑そうなので避けてしまっているという方は少なくないことでしょう。意外に仕組みは単純なのでここは思い切って申し込んでみてはよろしいのではないでしょうか?ここのところは、即日キャッシングをしてくれる所も多いのでかなりお勧めですよ。何社までお金を借りる先を利用していいのかというのは割りと悩みどころでもあります。複数からの債務があると返納が難しくなってしまいますが、どうしても借り受けたいなら2社以上使用しても大丈夫でしょう。少しずつ条件は厳しくなりますが、審査を切り抜けることができれば役立てることができます。借入はコンビニエンスストアでもできるのが望ましいですよね。他人が見た場合に、キャッシングなのか、お金をおろしているのか、お金を振り込んでいるのかバレないところが良い所だと思います。無休で対応していることも急いでいる場合に、上手に賢く利用できる可能性があります。多数の会社からキャッシングして、まとめたい場合というのは当然ながら出てきます。そのような時はおまとめローンを考えてみてください。このようなローンを利用することによって、多数の借金を一つにまとめることができるようになっています。返済を容易にできるようになるとても良い方法でもあります。様々なキャッシング業者の中には、その日のうちにすぐお金を借りられる業者が存在しています。その日のうちにお金を貸してくれると、お金を明日、すぐに用意しなければならない時にも助かりますね。ところが、申込みの手段や時間帯によっては、その日のうちにすぐお金を借りられないということもありえます。他にも、審査を通ることができなかった場合もお金を借りられませんから、注意するようにしましょう。キャッシングといったら消費者金融やクレジットカード会社、銀行等から融資を行ってもらうことをいいます。無担保ですし、多様な返済方法が用意されており融通が利くため、使用している人は増加してきています。使い道はどのようなことでも借りることができますので、お金が足りない時に急に支払いをしなければならなくなった場合は助かりますね。